RAKUEN

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GARDEN風景

1_20150710111620c99.jpg




↑“モナルダ”

うどんこ病にかかりやすいのが悩み。

最近では病気に強いタイプも販売されているから、

それを買おうか買わまいか迷っています。

夏に咲く貴重な花だからね。

花後の姿も好き。




2_20150710111620204.jpg




↑“ヘリオプシス サマーナイト”

定番中の定番。

丈夫なのでホッタラカシでOK。

切り戻しておけば花数も多くなるし背丈も低く抑えられるからいい。

でも種をつけて放っておくと、その辺に沢山増えてしまうので注意が必要です。

いらない場所にも生えてきて抜くのに苦労してます( ̄∇ ̄;)




3_20150710111619a1b.jpg




↑“ヘメロカリス”




4_20150710111618e44.jpg




↑夏の花“エキナセア”




5_20150710111617ebe.jpg




↑なぜか一株だけ黄色いのが咲いてた。




6_2015071011161654f.jpg





↑“リアトリス コボルト”

普通のリアトリスよりも背丈が低いタイプ。

種からでも増えますよ(^□^*)




7_20150710111654c75.jpg




↑上から咲いていくんですね☆




8_20150710111654b87.jpg





↑“アジサイ”




9_201507101116530a0.jpg




↑黒軸のエキナセア

どっからか自分で移植してきたのだろうけど草だらけの場所に咲いてます。

この場所は「植えるトコロが決まらない植物の一時待機場所」

これは大事にしなければ。

注意しとかないと草に埋もれてしまいます(T_T)




10_20150710111652ce7.jpg




↑ビビットなピンク色ですが、

ダークな色合いなのでGARDENの一角に群集させたらポイントになって素敵だろうな。。。

でもエキナセアは急には大株にならないので、

まだまだ先の話かな。

お楽しみは後にとっておきましょう。




11_20150710111652f60.jpg




↑“ルドベキア”ももうすぐ咲きだします。




12_20150710111651f24.jpg




↑GARDEN風景

「夏庭 1」




13_20150710111732c6f.jpg




↑GARDEN風景

「夏庭 2」




14_20150710111731e52.jpg




↑すずしげな“ロシアンセージ”など。。。



15_20150710111730a4e.jpg




↑“エキナセア ヴァージン”




16_201507101117300fc.jpg




↑“ロシアンセージ”

斜めになってます( ̄∇ ̄;)

もっと早くに切り戻しておけば良かった。。。




17_201507101117299fc.jpg




↑八重咲きアナベル




18_20150710111729dc8.jpg




↑ようやく根付いてきたみたいで、花数も多くなってきました。




19_20150710111747f80.jpg




↑GARDEN風景

「ニゲラの枯姿と花々達」




20_2015071011174753c.jpg




↑ニゲラは枯姿も絵になる。







スポンサーサイト

GARDEN風景

1_201507052318384b2.jpg




↑メインとなる“ニセアカシア フリージア”も存在感が出てきました。

これは宇都宮のジョイフル○ンダで買ったんだっけ。。。

高価だったので迷いに迷っていたけれど、

どうしても欲しくて買ってしまった。

季節外れに買ったので、売れ残り物って感じで貧弱だった気がする。。。

私にとっては1つ1つの植物に思い出があります。




2_20150705231838634.jpg




↑これは“マーシュマロウ”

ハーブの一種。

私の身長よりも高くなってしまっていますが、切り戻せば何度でも咲いてくれます。

そろそろ切らないと。。。




3_20150705231837dc7.jpg




↑ハイビスカスを小さくした感じの花。

中心部分は紫色でシック。

ちょっとシルバーがかった葉っぱもポイント。




4_20150705231836187.jpg




↑今年本領発揮したのがコレ。

名前は覚えていませんが、福島市のお店で買いました。

説明に「あまり背が高くならないバーノニア」って書いてあったのでとりあえずご購入。

最近知りましたが、バーノニアにも沢山の種類があるらしい。

マルGARDENにあるのは超デッカクなるバーノニアなので、これは小さめでいい♪

背丈は1mぐらい。

あまり小さすぎるとマルGARDENでは草に埋もれてしまうので、

このぐらいがちょうどいい。




5_20150705231836bb3.jpg




↑花もデッカクなるバーノニアとちょっと違う感じ。

植えてから3年目。

ようやく株が安定したきたみたいで、存在感が出てきました。

去年まではあまりにも貧弱だったので

花が咲いてもブッサリと切って株に力をつけていたおかげかな。

そんな植えてあるけど貧弱でブログに登場しない植物も結構あるんです。

数年後見事に咲いてくれますように、、、と今は私だけの楽しみ(*^▽^*)




8_201507052319159f4.jpg




↑マルGARDENとも馴染みが良くホントいい感じだワ。




6_2015070523183540f.jpg




↑“フロミス サミア”が満開に




7_20150705231916d88.jpg




↑不思議な花




9_20150705231914226.jpg




↑涼しげな“広葉マウンテンミント”




10_20150705231914e39.jpg




↑“ヘメロカリス”




11_2015070523191396e.jpg




↑“アガパンサス”

アガパンサスも沢山の種類があって色々欲しいけれど、

東北では耐寒性の問題からちょっと扱いが難しいんです。

冬でも陽が当たり風を受けない場所であれば地植え出来たりするのですが、

ある程度大株にならないと冬は越せません。

あと品種によっても耐寒性が違うので、注意して買わないと、、、。

↑これはこの辺で昔からある品種みたいで寒さには問題ありません。

アガパンサスは手がかからなくていいです☆




12_201507052319125aa.jpg




↑夏に咲く貴重なブルーの花として沢山増やしたいのですが、

大きくなるのに時間がかかりますネ。

それが難点((+_+))




13_20150705231936831.jpg




↑去年秋に移植したら元気になった“ペルシカリア”

暑さに弱いみたいだから半日陰ぐらいの場所がいいみたい。

買った時のラベルには「日向で育てる」って書いてあったのに。。。

これだから、実際に育ててみないと分からない事って多い。

ようやく定位置を見つけたかな。




14_20150705231936dfa.jpg




↑UPにしてみるとタデ 「草」 だね( ̄∇ ̄;)




15_20150705231935ac1.jpg




↑GARDEN風景。








GARDEN風景

21_20150703105345649.jpg




↑東北も梅雨に入り、毎日ジメジメです。

水遣りをしなくていいのは助かるのですが、加湿によって花々が弱ってくるのが心配です。

咲いている花も水をたっぷりと含み、ダラ~ンと倒れてくるし、、、。

逆に水を得て雑草が生き生きと成長してくるし、、、。

外に出れない日はブログの更新が一番☆




22_201507031053454b9.jpg




↑昔からある “イトラン” 

とてつもなく丈夫。

冬でも常緑なのでポイントになりますね。

グラス類とイトラン(ユッカ)だけのモダンな庭なんてカッコいいなぁ。

手入れも簡単そうだし。




23_2015070310534412e.jpg




↑GARDEN風景。

これからルドベキアの黄色が入ってくると一気にビビットな感じになり夏を感じます。

今の時期の落ち着いた色合いのGARDENがいい。




24_20150703105343073.jpg




↑“エキナセア ファタルアトラクション”

最近の一番人気の品種じゃないかな??

エキナセアには色んな品種があるけれど、あまり手を出さないようにしています

でもコレだけは別。

何株あってもいい。




25_20150703105343bf4.jpg




↑花びらも垂れることなくいつまでもピーンとしてます。

何と言っても黒軸との色合いが素敵♪

エキナセアはハーブの一種で草花感があるけれど、

シックで大人チックで落ち着きます。




26_20150703105342400.jpg




↑GARDEN風景。




27_20150703105434b7e.jpg





↑“アキレア” “ヘレニウム” “クラリーセ-ジ”




28_2015070310543468b.jpg




↑GARDEN風景。




29_20150703105433743.jpg




↑“テウクリウム  ヒルカニカム”が満開に。

3株植えてあります。

サルビアネモローサカラドンナ風な紫色ですね。

でもカラドンナよりはちょっと遅く咲きだします。

切り戻せば寒くなるまで咲いてますよ♪




30_2015070310543289d.jpg




↑“アガスターシェ ゴールデンジュビリー”




31_20150703105432a79.jpg




↑“ユリ”

当初大切に育てていたのに、いつのまにか草花に埋もれてしまい元気がありません( ̄∇ ̄;)




32_20150703105431957.jpg




↑GARDEN風景。



33_2015070310552140c.jpg




↑“ユーフォルビア アムジラッサ”



34_201507031055218e5.jpg




↑植える場所を間違えてしまった。。。

今さら移植するのも難しいだろうなぁ。




35_201507031055209ad.jpg




↑GARDEN風景。

緑色の壁。



36_201507031055194b7.jpg




↑“ルドベキア マキシマ”や




37_20150703105518d78.jpg




“イヌラ ヘレニウム”なんかが咲いてます。




38_20150703105517130.jpg




↑GARDENへの入口の1つ。

ホースが邪魔ですな。。。(笑)








GARDEN風景

1_20150625152352c61.jpg




↑“ペニセタム カーリーローズ”

グラス類だけど、この時期にピンク色の穂が出ます。

まだ小さい株なので(植えて2年目)パヤパヤっとしか穂が出てませんが、

東北の冬にも耐え、丈夫である事が分かりました( ..)φメモメモ




2_20150625152351a42.jpg




↑何と言ってもこのピンク色がいい☆

草原のようなマルGARDENにあると単なる“草”にしか見えない、、、

とも言えるけど( ̄∇ ̄;)

使い方によっては今風になるでしょう。




3_20150625152350dcf.jpg




↑左側黄色い葉っぱの “グミ ギルドエッジ”

ブロンズ色の“リシマキア ファイヤークラッカー”

右側の葉っぱは花が終わった“ノリウツギ”

咲いている時は↓




43_20150625224352391.jpg




↑黄色っぽい葉っぱとダークな赤色が印象的☆

ノリウツギは花の時期もいいけど、

葉っぱの色の種類も豊富だからガーデンで一年中使えるネ(*^▽^*)ゞ




4_201506251523495f7.jpg




↑ギルドエッジは花も実も楽しめないけれど、

どこを切っても芽吹くし、好きな形に出来るのがいい。

コンパクトに育てたいなら毎年ブッサリ切ってしまえばOK。




5_2015062515234993f.jpg




↑“ニゲラ”の種袋も完成☆




6_20150625152348707.jpg




↑コンモリマルマル“キリンソウ”

どこにでもある丈夫な植物を使っているトコロがマルGARDEN。




7_201506251524254d2.jpg




↑もともとは実家の庭にあったモノを移植したもの。

今となってはアチコチに生えてます(^□^*)




8_2015062515242463e.jpg




↑GARDEN風景。

あまり奇抜な色は使ってません。

この景色も飽きてきたので、ちょっとずつポイントとなる色を足している最中。

GARDENは毎年変化していきますよ(^o^)丿




9_201506251524242b5.jpg




↑手前の草らしきもの“カレックス”という名で売ってたもの。

良く分からないけど丈夫らしいので購入。

グラス風の見たことのない植物に出会うと「とりあえず買う」という癖がありまして。。。

失敗する事もシバシバ( ̄∇ ̄;)

後ろにあるブロンズ色の種は

“ペンステモン ハスカーレッド”




10_2015062515242311a.jpg




↑これもどこにでもありそうな草ですが、

まっいいでしょう。

緑色というよりは明るい緑色で、背丈が30cmぐらいなので倒れません。

冬に枯れるので根元から切ってしまえば春には新しい芽が出てきます。

お手入れ簡単な草。

外国のグラス類は夏に蒸れてしまったりするけど、

これはホッタラカシ出来るのでいい感じ♪

花々の中に何気な~くグラスを点在させたいマルGARDENにはモッテコイの植物。




11_20150625152422194.jpg




↑“オオヒレアザミ” と “ガレガ オフィシナリス”




12_20150625152422db8.jpg




↑“ガレガ オフィシナリス”は花が咲くと倒れてしまいがち(T_T)

今年はこの時期にブッサリ一度切り戻ししてみました。




13_2015062515245938a.jpg




↑“メリカ”

毎年枯れそうで枯れない。

そしていつのまにか近くにコボレ種で芽生えてる。。。

イマイチうまくGARDENで使えていないのが悩み。




14_201506251524590c8.jpg




↑でもなかなかこの姿は他の植物で見ない形。

カサカサした穂が出てるんです。




15_20150625152458011.jpg




↑“イトススキ” と共に “斑入りイタドリ”

去年よりパワーアップして大きくなりました。




16_2015062515245753b.jpg




↑斑入り植物って直射日光に弱いモノが多いけれど、

これはガンガン陽が当たっても大丈夫みたい。

茎が赤っぽいトコロも観賞ポイント。




17_20150625152457b2d.jpg




↑葉っぱイロイロ。




18_201506251524560e8.jpg




↑梅雨の時期は葉物が一段とキレイ。




19_201506251525134ef.jpg




↑コボレ種で増えた“黒葉ミツバ”





20_20150625152512d50.jpg




↑白い葉っぱ“斑入りのピラカンサ”を背景にシックな雰囲気に。。。












GARDEN風景

21_20150616173805b47.jpg



↑手前、そして奥にある小さな丸いボンボンは“ヘレニウム オータムロリポップ”

カメラマン泣かせの植物です。

ピントが合いにくく、おまけに写真だと良さが伝わらない(T_T)

空間にあちこち散らばって面白い植物☆

華やかさがないからかなぁ~。

イマイチ人気はないみたい。



22_20150616173801f10.jpg




↑“チーゼル”

ロリポップちゃんと共に、チーゼルも華やかさがなく

街中の花屋さんに並んでいても誰も買ってくれないそう( ̄∇ ̄;)

でもこうした脇役があるからこそ、

庭全体にもメリハリが出ていいんじゃないかなって思います。

花ばかりだとお腹いっぱいになりすぎちゃうからネ。




23_20150616173756647.jpg




↑今年はいつになく右側のシルバーの葉っぱ “ビロードモウズイカ” が繁殖中。

白い花は“クラリーセージ”



24_2015061617375065d.jpg




↑こんな感じ。




25_20150616173747838.jpg




↑アプリコット色の “アキレア”

アキレアも種類が豊富ですね。




26_20150616173744de2.jpg




↑夏の花 “エキナセア” も咲きだしてきました。

花びらが垂れるタイプ。




27_201506161739079a0.jpg




↑“エキナセア フラダンサー”

まさにフラダンサー!

名前がピッタリ。




28_201506161739050a1.jpg




↑モリモリ満開。



29_20150616173901f7f.jpg




↑オレンジ色の“エキナセア”




30_20150616173858620.jpg




↑“壷型クレマチス”

小さい花だけど、これだけは毎年見逃さない。




31_201506161738561d4.jpg




↑どこから見てもカワイイ♪




32_201506161738521a0.jpg




↑“フロミス”

フロミスサミアかな?

ずぅっと元気がなかったので去年日当たりのいい場所に移動したら

今年はこんなに元気になりました(*^▽^*)/

これもジミィーな花ですが、、、



33_201506161740073b7.jpg




↑シックな花が咲きます。

背が高いけど、以外に茎が丈夫。

オーナメンタルです。




34_20150616174002fa1.jpg




↑“フィリペンデュラ” キョウカノコともいいますね。

どこで買ったかもう忘れてしまいました。

淡いピンク色の花が咲くお気に入り。

ちょっと背も高くて(1mぐらい)存在感抜群。

今年初めてこんなにボリューミィーに咲きました。




35_20150616173959488.jpg




↑写真じゃピンク色が伝わらないな( ̄∇ ̄;)




36_20150616173955e1b.jpg




↑GARDEN風景

“ホルデューム ユパツム”の種がキラキラしてきました。




37_20150616173952d0b.jpg




↑反対を向くと

夕日に照らされた “スモークツリーグレース”

ちょっと伸びすぎちゃってカッコ悪( ̄∇ ̄;)



38_20150616173946528.jpg




↑最近気になっている植物。

どこで買ったか、名前も忘れたけれど、確か“カレックス”という名だったような・・・。

カレックスならば、、、と思い買ったけど、

色々ネットで見てるうちに単なる “スゲ” じゃないかと。。。

もしかしてその辺に生えてる??

バリカタの葉っぱで背丈は80cmぐらい。

常緑で東北の寒さにも耐え冬場も緑色。

春先にはちょっと葉先が汚くなるけど、放っておけば復活。

病気にもならず、虫もつかず、綺麗な花は咲かないけれど、

お手入れは一切必要なし。




39_2015061617404874a.jpg




↑この時期にビヨーンと花らしき物体がついて面白い(^□^*)

オーナメンタルでいいかも。

花と花の空間を埋める存在として活躍できそう。




41_20150616174042bf6.jpg




↑黄色い“ネグンドカエデ”を背景に

“ムラサキセンダイハギ”の種袋




42_20150616174039f43.jpg




↑花もいいけれど、種袋の形が面白い。








プロフィール

マルマル

Author:マルマル
荒地にRAKUEN(花園)を
作ろうと自己流ガーデニングに
励む日々。
福島県に住む土食系女子。
オープンガーデンを目指し
てます。
(* ̄ー ̄*)ニヤリッ ♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。