RAKUEN

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GARDEN風景

20_201410182235428c2.jpg




↑朝晩寒くなってきました。

風が吹いたりすると日中でも寒くてGARDEN作業をするのがイヤになります(T_T)

寒いのにはメッポウ弱いので、

まだ外に出れるこの時期に冬に向けての切り戻し作業をしています。

ただでさえ子守りで自分の時間が取れないので

やれる時にサッサとやってしまおう。

そんな感じで、

来年に向けて始動しております。

↑グラス“カラマグロスティス ブラキトリカ”

と“ペルシカリア”

ペルシカリアは夏の暑さで弱ってましたが、

涼しくなってきて復活☆




22_2014101822354065f.jpg




↑GARDEN風景




25_20141018223538a0d.jpg




↑GARDEN風景




23_2014101822353971f.jpg




↑秋といえばアスター。

なぜかうまく育ってくれない(*_*;

日向がいいのか、

日陰がいいのか、、、?




21_20141018223541614.jpg




↑“フジバカマ”




24_201410182235383e9.jpg




↑夕日にグラスが映えます。




26_20141018223602353.jpg




↑来週あたりにすべてカットしてしまおう。。。。







スポンサーサイト

GARDEN風景

13_20141010202234a50.jpg




↑GARDEN風景

ススキ達のオンパレード☆

先週の台風でダイブ倒れました。

また大きな台風が近づいているので、

今度の台風でグチャグチャ・ガチャガチャになって

「ハイ、終了」って感じかな。。。( ̄∇ ̄;)

これが自然と共に育てるって事。

すべてを受け入れます(-人-).。o○





14_20141010202233e74.jpg




↑単にススキと言っても穂は違います。

左側の白っぽい穂は“タカノハススキ”

右側の茶色の穂は“イトススキ”




15_20141010202232603.jpg




↑“イトススキ”

ちょっと他のススキと一歩遅れて穂が出ます。

大きくなり過ぎないのでお気に入り(*^▽^*)




16_201410102022313ed.jpg




↑白い葉の“シマススキ”の穂は茶色。








18_201410102022304d6.jpg




↑GARDEN風景

後ろから、

ミナヅキの紅葉とアルストロメリアの瑞々しい葉っぱ。

そして黄色い“アガスターシェ ゴールデンジュビリー”




19_20141010202245d82.jpg




↑霜が降るまで咲き続けます。






17_201410102022300ac.jpg





↑アルバイト定員。

(ヘビ・その他害虫駆除係り)






GARDEN風景

1_2014100521383278e.jpg



↑このチカラシバらしき物体。

これは3年前に“ガーデンプランツ工藤”で買ってきたヤツ。

ガーデンプランツ工

その辺にあるチカラシバよりも少し遅れて穂が出てきます。

名前は“ペニセタム アロペクロイデス ビリデッセンス”

とオーナーさんに教えてもらいました。

本来の華麗なるお姿が↓




12_201410052150234b6.jpg




↑ガーデンプランツ工藤さんのグラスガーデンにあったモノです。

これを見て感動し、苗を2株買って帰りました。

直径は1m近くあるんです!

こうなるまでに4年かかったと言っておられました。

これを夢見て育てていましたが、

マルGARDENの貧弱さには、、、。

あ~工藤さんに申し訳ない。。。

葉っぱも黄色いでしょ?

植えてからホッタラカシだし、

たぶん肥料も足りないのかな????

マルGARDENは土が悪いからな、、、(T_T)

久しぶりに画像を引っ張り出してきたので

このダルマのお姿を改めて思い出しました。

この辺はグチャグチャしてきたし、

初心に帰って植替えでもしないと駄目だな( ..)φメモメモ





3_20141005213830170.jpg





↑“ペニセタム トールテイルズ”

ビュンビュンと穂が出てます。

背丈は2mいかないぐらい。

これも葉っぱが黄色くなっちゃった((+_+))

肥料が足りないかな。。。

寒さ暑さにも強くてホッタラカシ。

ワイルドにアチコチにビュンビュンするので、

広い場所は必要ですね。




4_20141005213830ca4.jpg




↑やわらかい穂。

大きいので背景に使うといいかも。




9_201410052138557dd.jpg




↑GARDEN風景




10_2014100521385539f.jpg





↑早くダルマになってくれ。。。。(-人-)祈




11_20141005213854ec0.jpg




↑そう簡単にはいかないだろうな。。。







GARDEN風景

19_20141001104456073.jpg




↑“パンパスグラス”

が咲きました。

数株ありますが、今年はコレだけ穂が出ました。

耐寒性の問題から、

この辺がパンパスグラスの地植えの北限地だと思います。

ゆえに管理が難しく私はうまく育てられません((+_+))

これから冬の時期は北風が半端なく寒いので、

葉っぱをマトメテ縛って防寒をすれば良いと思うのですが、

そんな手間はかけられないので、、、、。

来年は見られないかもしれないので一応記録としてUPしましたm(__)m





20_20141001104455dbf.jpg




↑“ユーパトリウム チョコレート”

シックな葉っぱ色に真っ白な花。

花期が長いのもいい(*^▽^*)ゞ

後ろにはもう黄色くなってきた“チョウジソウ”




21_20141001104455a8d.jpg




↑花が咲くまでは銅葉の植物として使えるのでお気に入り。

お手入れ要らずだし、むやみに増えない。

これからもっと多用してみようっと♪




22_201410011044543dd.jpg




↑“ハギ”

道端でよく見かけるけど、

大株になってコンモリとピンク色に咲いている様は圧巻☆

公園などでは垣根みたいに沢山植えられたりしていて

この時期は素敵です(*^▽^*)




23_2014100110445350e.jpg




↑後ろの黄色い葉は“グミ ギルトエッジ”

秋ですね。




24_201410011044526e3.jpg




↑“ミナヅキ”の紅葉。




25_2014100110452033a.jpg




↑何とも言えないアンティークカラー。

右隣には銅葉のウツギ。



26_20141001104519350.jpg




↑このグラス達が元気。

初夏はこんな感じだった場所↓



1.png




↑花達は咲き終わり、今はグラス達がモリモリです。

季節によって風景がこんなにも変わるなんて、、、

だからガーデニングは奥が深くて面白い☆




27_20141001104518db2.jpg




↑目立っているのが“カラマグロスティス ブラキトリカ”

フワフワの小さな穂のカタマリ。

ススキの穂と違って一段と涼しげ。

最近は道端の草にも興味が湧いてきて、、、

綺麗な穂を見るとGARDENで使えるかなぁ~って想像してみたりして。。。

高価なグラスも外国では単なる草ですからねぇ。

日本のススキも海外では人気があるそうですよ(^o^)丿





プロフィール

マルマル

Author:マルマル
荒地にRAKUEN(花園)を
作ろうと自己流ガーデニングに
励む日々。
福島県に住む土食系女子。
オープンガーデンを目指し
てます。
(* ̄ー ̄*)ニヤリッ ♪

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。