RAKUEN

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GARDEN風景

18_2014070511514249b.jpg


↑“GARDEN風景”

雑多な光景( ̄∇ ̄;)

荒地で植物がパサパサっとしか生えていなかった当初は

この粗い画像の方がカッコよく見えていたのですが、、、

こうなってくると、もう何が生えているのか咲いてるのか

全く分かりませんネ(*_*;

遠目からの全体像で勝負しているマルGARDENですm(__)m




19_2014070511514156e.jpg



↑UPしてみると、

“エリンジウム ユッキフォリウム”

数年前から育てていますが、

株分けして「増えたー」って喜んで、

増えた株がお亡くなりになって落ち込んで、

また株分けして現在は2株生存中です。

エリンジウムなのでコレが花?!

とにかく花期が長いので寒くなるまでこのままのフォルム。

お手入れ要らずでお気に入り(^o^)丿

でも本来は乾燥地向きなので、

こんなに込み合った場所で育てるのは悪い見本です。

マネしちゃ駄目です_(._.)_




20_20140705115141ae4.jpg




↑“ヘリオプシス サマーナイト”

“ムラサキセンダイハギ”の種袋

後ろには“ネグンドカエデ オーレア”



21_2014070511514099e.jpg



↑ヘリオプシス サマーナイトの黒軸がぐっと引きしめてくれます。

花より軸。



22_20140705115140ab5.jpg



↑初登場の角度

“GARDEN風景”

縁に置いてある石材は、

震災で崩壊した石塀(私の実家)です。

こんな形で生まれ変わりました(^o^)丿



23_20140705115139ec6.jpg



↑ヘメロ?キスゲ?

背後のグラスは“カラマグロスティス ブラキトリカ ”

たぶんもうこのグラスの名前は口からは出てこないと思うので

今ネットで調べて記録しておきましたm(__)m

グラスは広大な土地に沢山あるのが見ていて気持ちいい。

やはり家庭サイズの1株だけじゃ

使い方が難しい((+_+))

秋になると穂が出て綺麗だけど、

倒れてしまうのが許せない私。

穂は一瞬見て、倒れた瞬間にカットしてしまいます。

秋枯れの様子まで計算された場所に植えときゃいいんだけど。。。

1株だけじゃ様にならないので

私の場合、穂が出るまでの葉っぱのサワサワ感を楽しむだけ(^^ゞ

単なる草。

もっと修行が必要です。



24_20140705115211138.jpg




↑植えたけど存在感がなく忘れてた。

“八重咲きのアナベル”



25_20140705115210d4a.jpg




↑繊細☆



26_20140705115210535.jpg




↑“テマリシモツケ ディアボロ”

黄色い“バーバスカム”



27_20140705115209cd0.jpg



↑コボレ種から育ってくれました(^□^*)

勝手に育ってくれるとありがたいワ(-人-)

でも今年で見納めかな。。。





スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

マルマル

Author:マルマル
荒地にRAKUEN(花園)を
作ろうと自己流ガーデニングに
励む日々。
福島県に住む土食系女子。
オープンガーデンを目指し
てます。
(* ̄ー ̄*)ニヤリッ ♪

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。