RAKUEN

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GARDEN風景

19_20141001104456073.jpg




↑“パンパスグラス”

が咲きました。

数株ありますが、今年はコレだけ穂が出ました。

耐寒性の問題から、

この辺がパンパスグラスの地植えの北限地だと思います。

ゆえに管理が難しく私はうまく育てられません((+_+))

これから冬の時期は北風が半端なく寒いので、

葉っぱをマトメテ縛って防寒をすれば良いと思うのですが、

そんな手間はかけられないので、、、、。

来年は見られないかもしれないので一応記録としてUPしましたm(__)m





20_20141001104455dbf.jpg




↑“ユーパトリウム チョコレート”

シックな葉っぱ色に真っ白な花。

花期が長いのもいい(*^▽^*)ゞ

後ろにはもう黄色くなってきた“チョウジソウ”




21_20141001104455a8d.jpg




↑花が咲くまでは銅葉の植物として使えるのでお気に入り。

お手入れ要らずだし、むやみに増えない。

これからもっと多用してみようっと♪




22_201410011044543dd.jpg




↑“ハギ”

道端でよく見かけるけど、

大株になってコンモリとピンク色に咲いている様は圧巻☆

公園などでは垣根みたいに沢山植えられたりしていて

この時期は素敵です(*^▽^*)




23_2014100110445350e.jpg




↑後ろの黄色い葉は“グミ ギルトエッジ”

秋ですね。




24_201410011044526e3.jpg




↑“ミナヅキ”の紅葉。




25_2014100110452033a.jpg




↑何とも言えないアンティークカラー。

右隣には銅葉のウツギ。



26_20141001104519350.jpg




↑このグラス達が元気。

初夏はこんな感じだった場所↓



1.png




↑花達は咲き終わり、今はグラス達がモリモリです。

季節によって風景がこんなにも変わるなんて、、、

だからガーデニングは奥が深くて面白い☆




27_20141001104518db2.jpg




↑目立っているのが“カラマグロスティス ブラキトリカ”

フワフワの小さな穂のカタマリ。

ススキの穂と違って一段と涼しげ。

最近は道端の草にも興味が湧いてきて、、、

綺麗な穂を見るとGARDENで使えるかなぁ~って想像してみたりして。。。

高価なグラスも外国では単なる草ですからねぇ。

日本のススキも海外では人気があるそうですよ(^o^)丿




スポンサーサイト

Comments
 パンパスグラス
ぼくには 十分に立派に見えますが。
 
パンパスグラス、うちにもあるけど、同じような
大きさで穂のでかたも似てるけど・・・・
葉は、縛らないで短く刈り込むのは無理なのかなぁ?
たぶん、無理だね(--;
あの固い茎を切るには、骨が折れるしはさみが折れるか?

あわないものは、仕方がないかなぁ?
maruちゃんとこは、他のグラスがきれいだからなぁ~
アオチカラシバ、見つけたよ(^^;
わさわさ、茂るようになるかなぁ・・・
 マサトリさんへ
ありがとうございます。
この株は去年穂をつけなかったので
復活してくれて嬉しいです(*^▽^*)
こう見えて3mぐらいはあるんです。
来年も穂が出てくれるといいなぁ。
 スモさんへ
パンパスグラスはスモさんどうしてますか?
そのまま?
それとも切りますか?
ここ数年色々試した結果、
冬の間も刈り取らずワサワサにしておくほうが
逆に保温効果があるみたいで、翌年に穂がでます。

アオチカラシバってその辺にあるものなんですか!!
ビックリ!!
記事を見た後、私も探しています(笑)
大株になるといいですね(*^▽^*)
種が取れたらお恵みを・・・・(-人-)
 
maruちゃん、私もパンパスはそのままですよ
というか、触れないよ~葉が鋭くて怪我しそうだもん・・・
プミラでは、味わえないワイルドさを楽しもう!

アオチカラシバ、見つけたとき目を疑ったわぁ
こんなに早く見つかるなんてね
maruちゃんもきっと見つかるよ
でも、そう言うとおもってちゃんと1株用意してあるから
いっしょに送るね
あんなにチカラシバをリスペクトしてる人いないもん(笑)
 スモさんへ
私も今年はパンパスはそのままにしておこうと思ってます。
毎年苦労してすべてカットしてました(*_*;
そっか皆、そのままなんですね。

アオチカラシバありがとうございます。
お礼にと言っちゃなんですが、、、
工藤ガーデンのダルマのチカラシバの種、
出来上がったらお送りしますね。
以前、撒いたらちゃんと芽が出ました。
でも同じ形になるかは疑問ですが、、、。
とりあえず撒いてみて楽しみましょう(*^▽^*)

Body
プロフィール

マルマル

Author:マルマル
荒地にRAKUEN(花園)を
作ろうと自己流ガーデニングに
励む日々。
福島県に住む土食系女子。
オープンガーデンを目指し
てます。
(* ̄ー ̄*)ニヤリッ ♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。